「ソレイアード ソーイングパーティーケータリング」

今日は、手芸をしながらティーパーティ!という素敵な企画のケータリングでした★

場所はお馴染みご近所の手芸店「プルチーナ」

「プルチーナ」でも人気の南フランスの生地メーカー「ソレイアード」の企画パーティ

いつもはイタリア手芸店のプルチーナも今日は南フランスの風が吹いてました!

かわいいフラッグもソレイアード!

ソレイアードの社員さんお手製です(^u^)

かわいいクロスもソレイアード!こちらで皆さま素敵なカフェマットを作製されてました

今回のイベントには他では非売品のボタンも!全部かわいい!

さて、今回のテーマは「南仏」

南仏には行った事がないわたくしですが、南仏を勉強して今回のケータリングに挑みました!

ケータリング用にいつも使用している、プルチーナで調達したソレイアードのクロスをフル活用!

南仏は華美なスイーツというよりかは、素朴系な焼き菓子が多いイメージでした

オレンジのケーキにカシスのケーキ

2色のダクワーズはコアントローガナッシュとジンジャーガナッシュの2種

ジンジャーの方はピリッと効かせて大人の風味です

そしてフランスと言えば「ギモーヴ」ですよね!という事でギモーヴ2種

ブルーベリーとアプリコット

フルーツピューレをたっぷり使用した卵白不使用の軽いタイプ

フレッシュでジューシーなギモーヴです

最近はめっきり「ギモーヴ」という名称が浸透しましたが、マシュマロの事です

ギモーヴはフランス菓子で、マシュマロはアメリカ経由 つまり元は同じ物をさしてます

アメリカ経由はコーンスターチの中に棒状に絞り、カットした物が主流ですが、

フランス系は四角くバットに流し固め、正方形にカットした物が主流です。

色も綺麗で、ビンに詰めるだけでかわいい!

今回はソーイングイベントのため、1日の中で3回の入れ替え制パーティーでした

なのでスイーツのセッティングも3回!

ケータリングで一番楽しいのは盛り付けなのです。それが3回も!ヤッター!

今日はお馴染みのお客さまも多かったので、

「すっごくすっごく美味しかったです!」という感動のお言葉もいただけて、更に楽しく

素敵な一日を過ごさせていただきました(^v^)

プルチーナのユミさん!ソレイアードさん!ご依頼ありがとうございました~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前 *

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.