「店舗向け調理指導 水餃子講習」

昨日は水餃子のお店を開業予定の方への調理指導でした。

大阪からはるばるお越しいただいたので、とにかく沢山の工程をきっちり覚えていただくために、

半日みっちり水餃子を作りまくりました。

SH383123

 

皮を麺棒で延ばす練習。

麺棒の扱いは馴れるまではちょっと大変ですが、馴れれば早く綺麗に丸に延ばせます。

SH383121

 

そしてもう一つの難関、包む練習も。

お店でお出しする場合は綺麗に包む以外にも、

全ての水餃子を同じぐらいの大きさ、グラムに合わせる事も大切になります。

練習有るのみの点心ですので、めげずに何度も練習していただきたいと思います。

*****************************

蜜香では調理指導、レシピ、メニュー開発のご依頼もお受けしてます。

まずはお気軽にご相談下さいませ。

メール ⇒info@mi-shang.com  村木宛

お電話 ⇒03-5456-3858

******************************

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前 *

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.