「ケータリング活動報告、ジブリケータリング」

「打ち上げケータリング」

美術科時代の同級生からの依頼で、「ジブリ大博覧会」の美術チーム打ち上げの会へケータリング。

お題は今回博多開催で新設された「腐海の森」にちなんで!。。。。との事。

流石長年の友人です。無茶言う!

しかし投げられた球は打ち返したい。。。

悩んだ挙句王蟲はマッシュポテトをそれっぽい形にして、上にブラックココアのクレープをパーツに分けて乗せました。

うわ、、虫感、、、自分で作ったのにちょっと怖い。。

こんなにも王蟲のフォルムを研究した日はありませんでした。。

腐海の森は腐海らしく、「菌」って事でブルーチーズと茸のロースト等を盛りました。

アスパラには竹串を刺して真っすぐニョキニョキ感を、

時期のこごみがいい仕事してくれました。春先で良かった!

全体のカラーを考えて、目のトマトはグリーンと黄色に。ちょっとサイズが大きくてここは不本意でしたが、、

会場には友人チョイスの素敵なお花も。

流石センス良い。

会場となった事務所にはあちらこちらにジブリの香りがしました。

キノコの質感!!本物みたいです。

50階以上だったのでこの夜景!夜景を眺めつつ友人としばし談笑。

ひと様の事務所でちょっと遊ばせていただきました。。

こんな依頼そうそうないでしょうねぇ。。。

作るまではかなり悩みましたが、終わってみれば楽しい仕事でした。

それに皆様に盛り上がっていただいたので安堵。

ご依頼ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前 *

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.